カリビアンコムは違法?無修正動画のダウンロードで逮捕されることはあるのか

日本では、無修正動画の配布は禁止されています。

しかし近年、海外にサーバーを置く有料無修正動画サイトの運営者が逮捕されたりというニュースを聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

海外サーバーの無修正動画を見るという行為でも違法に当たってしまうか不安になってしまいますよね…。

カリビアンコムは無修正動画の最大手ですが、利用者でも違法に問われることはあるのでしょうか?

この記事では、カリビアンコムの安全性についてご紹介していきます。

この記事の内容
  • カリビアンコムが違法なのかをご紹介
この記事を読んでほしい人
  • カリビアンコムの動画を見るだけで違法なのか知りたい人
  • カリビアンコムが安心に利用できるか心配な人

\3日間無料お試しプラン/

カリビアンコム公式サイト

カリビアンコムは違法?無修正動画をダウンロードするだけで捕まる?

エッチな無修正動画が見れるカリビアンコムは、まさに夢のようなアダルトサイトですよね。

しかし、最近ではニュースで海外にある有料アダルトサイトの運営者が捕まったりと、何か怖い感じもしますよね?

無修正のカリビアンコムの会員になって動画を楽しむだけでも違法になってしまうんではないかと、きっとあなたも不安になっていることでしょう。

 

カリビアンコムで無修正動画を楽しむのは違法ではない

結論からいうと、、、

個人でカリビアンコムで無修正動画を楽しむだけでは違法にはなりません

 

ここからはその理由について少し触れていきましょう。

 

カリビアンコムなどの無修正動画の運営者や関係者が逮捕されるのは、刑法175条という法律に違反しているためです。

 

(わいせつ物頒布等)
第175条
1 わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、2年以下の懲役若しくは250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする。
2 有償で頒布する目的で、前項の物を所持し、又は同項の電磁的記録を保管した者も、同項と同様とする。

この条文を読んでお分かりの通り、罰則と対象となるのは、

  • 頒布
  • 公然と陳列

の二種類だとわかってもらえると思います。

解説
頒布・・・広く分けて配り、行きわたらせること。

わいせつな電磁的記録とありますが、無修正のDVDや無修正画像が保存されているパソコンなどがそれにあたりますね。

しかし、単に持っているだけで犯罪になるわけではなく、『頒布』や『公然と陳列』を行わなければ、大丈夫です

\3日間無料お試しプラン/

カリビアンコム公式サイト

カリビアンコムを個人で楽しむのはOK!

つまり、カリビアンコムから無修正動画をダウンロードして個人で楽しむだけでは、違法ではありませんし、問題ありません。

ただし、注意してもらいたいのが、ダウンロードした動画をインターネット掲示板など別サイトに再アップロードしたり、『頒布』や『公然と陳列』と思われるような行為をすれば話は別です。

違法となりますので、くれぐれも再配布や再アップロードなどの行為は行わないようにしておいてください。

個人で楽しむのは問題ないですが、個人使用の範疇を超えて、第三者が閲覧できるような状態になると…取り締まりの対象となりますので、覚えておいてくださいね。

刑法175条違反や他に違法となるケース

最後に刑法175条違反となってしまうケースをご紹介しておきましょう。

犯罪行為の一部が日本国内で行われている

という場合は、日本の法律で罰せられる対象となります。

 

海外のサーバーへわいせつ画像がアップロードされていたとしても、

  • 日本国内から海外のサーバーにアップロードする

という行為は、犯罪行為の一部が日本国内で行われていたと判断されるため、違法となります。

 

また、刑法175条ではありませんが、ダウンロードや持っているだけで違法となってしまうのが、児童ポルノです。

児童ポルノでは、保管しているだけでも罰則の対象ですので、混同してしまわぬよう注意が必要です。

\3日間無料お試しプラン/

カリビアンコム公式サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です